FC2ブログ

talkin'2 myself/decision

今、君に伝えたくて 光を集めて 心に描く想いは きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて 僕らをつなぐ…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

15夜最終回!

いよいよ最終回を迎える『ストロベリーナイト』。フジテレビで行われた試写会&トークセッションに姫川玲子役の竹内結子が登場!

 誉田哲也氏の人気ミステリーを原作に、竹内結子がノンキャリアで成り上がり系の警視庁捜査一課の女性刑事・姫川玲子を演じる連続ドラマ『ストロベリーナイト』。1月10日(火)の初回から3月13日(火)の10話までの平均視聴率が15.3%と、スピーディーでスリリングな展開や、登場人物の悩みや悲しみ、葛藤を深く描いた作品性が視聴者の高い支持を得た。
 3月20日(火)にいよいよ最終回を迎える『ストロベリーナイト』。最終回放送は、3月6日(火)から三週に渡って放送する「ソウルケイジ」の最終章を10分拡大(21時~22時4分)でお届けする。
 本日3月19日(月)にフジテレビで『ストロベリーナイト』の第9話から第11話(ソウルケイジ(1)~(3))の試写会と竹内結子のトークセッションが行われた。
 春らしい装いで登場した竹内結子に観客から「可愛い!」「大好き!」という声がかかる。「細い!」という掛け声がかかると「最近、ジムに通い始めました」とニッコリ。竹内演じる姫川玲子にちなみ「姫」と書いたうちわを持った観客もいた。最初のあいさつで、竹内は「最後の山、あと一話です。最終回は先々週、先週と三週に渡っていますが、その一つの一つの“なぜだろう?”が最後ここにくるのかとわかりますので、キャストのひとつひとつ台詞とか表情を最後までお見逃しなく楽しんでいただければと思います」と話した。
 事前に観客(フジテレビクラブ会員)から竹内への質問が募集され、司会の笠井信輔アナウンサーが代表して聞いた。「ドラマを見た竹内さんの周りの反応は?」という質問には、「菊田(西島秀俊演じる、姫川玲子の部下・菊田和男)ファンが多いのに恐怖を感じています(笑)。菊田に何かしたら覚えていろよ! と言われそうなので…(笑)。菊田のキャラに癒されたいと思う人が多いんだと思います。あれだけツレナイ玲子を陰となり支えている姿は女性にとって素敵なんじゃないでしょうか」。他にも、「姫川玲子はとても気が強く、頭がよくて、行動的ですが、実際の竹内さんはどうなんですか」「役作りで苦労したことは何ですか」など興味深い質問がされて、会場は大いに盛り上がった。
 トークセッションの最後に「皆さんが事件を解決しているような気分で、最後の夜をすごしていただければと思います」と最終回に向けて、視聴者にメッセージを送った。

2012年3月19日 フジテレビ広報部


フジテレビのトップページ!!!
120320.png
これを見どころにしてきたじゃん!!XD


いよいよ最終回!竹内結子が「ストロベリーナイト」を振り返る!
2012年3月20日 ザテレビジョン

20120320040426_01_400.jpg
【写真】玲子と菊田の恋の行方にも注目!
「ストロベリーナイト」最終回は3月20日(火)夜9時から放送!

ノンキャリアの女性刑事・姫川玲子の活躍を描いたドラマ「ストロベリーナイト」(フジテレビ系)が、3月20日(火)にいよいよ最終回を迎える。3月19日に行われた最終回試写会&トークショーに、主演の竹内結子が登場した。
竹内は「私自身も毎週テレビの前で放送を楽しんでいて、玲子は体力的にも、精神的にも消耗の激しかったキャラクターだったのでよく頑張ったな、熱い夏だったなと思って見ています」と明かし、「捜査会議のシーンは苦労しましたね。膨大なセリフを淡々と語らなくてはいけなくて、正直NGも多かったです。玲子としても、竹内結子としても冷や汗もんでした(笑)。恒例の居酒屋のシーンは実は早朝に撮影していたので、実際は寝起きなのに夜のハイテンションな雰囲気に持っていくのが大変でした」と苦労した様子。また、「男性ばかりの現場なので、玲子同様気が抜けない部分がありました。6話で加藤あいさん、7、8話で木村多江さんがゲスト出演してくださった時は『捕まえた!』って思って、ずっとおしゃべりしていました。ガールズトークが貴重で、うれしかったんです(笑)」と振り返り、笑いを誘った。さらに、「皆さんから反響をいただいて、菊田(西島秀俊)ファンがかなり多いことに驚いています! 玲子の様に菊田に癒やされたい女性が多いみたいですね。玲子と菊田の恋の行方が気になっている方も多いと思いますが、最終回は玲子が菊田に向ける表情に注目してください。きっと何かが分かるはずです」と見どころを語った。最後に、「いよいよ最後のヤマです。ここまで見てくださって本当にありがとうございます。登場人物のセリフや表情に最後まで注目して、皆さんが事件を解決するつもりで見ていただけたらと思います」とメッセージを送った。

「ストロベリーナイト」(終)
3月20日(火)夜9.00-10.04 フジテレビ系で放送


竹内結子『ストロベリーナイト』最終回見どころ語る!「キャストの台詞や表情を最後まで…」

 女優の竹内結子が主演するドラマ『ストロベリーナイト』(フジ系・毎週火曜21時)が、遂に今夜(3月20日)最終回を迎える。3月6日(火)から3週に渡って放送されている「ソウルケイジ」の最終章を10分拡大で放送。前日に行われたトークショーで竹内は「最後の山、あと一話です。3週に渡っているお話しなので、少し長いなと感じる方がいたとしたら、“なんだこれは?”が最後“ここにくるのか!”とわかりますので、キャストの台詞や表情を最後までお見逃しなく楽しんでいただければと思います」と見どころを語った。

 誉田哲也氏の人気ミステリーを原作に、竹内がノンキャリアで成り上がり系の警視庁捜査一課の女性刑事・姫川玲子を演じる連続ドラマ『ストロベリーナイト』。1月10日(火)の初回から3月13日(火)の10話までの平均視聴率が15.3%と、スピーディーでスリリングな展開や、登場人物の悩みや悲しみ、葛藤を深く描いた作品性が視聴者の高い支持を得た。

 ドラマの撮影は終了しており、毎週火曜21時にはテレビの前で『ストロベリーナイト』を見ているという竹内は、「気力・体力的にも消耗の激しいキャラだったので、激しい夏だったなと思いだしながら見ています」と振り返り、周囲のドラマに対しての反応については「菊田(西島秀俊演じる、姫川玲子の部下・菊田和男)ファンが多いのに恐怖を感じています(笑)。菊田に何かしたら覚えていろよ!と言われそうなので…(笑)。菊田のキャラに癒されたいと思う人が多いんだと思います。あれだけツレナイ玲子を陰となり支えている姿は女性にとって素敵なんじゃないでしょうか」と分析した。

 そんな菊田との“ロマンス”についての質問に、竹内は「結ばれるんでしょうか…」とはぐらかしながらも「菊田が玲子の事を思っているのは十分感じますし、玲子もそれなりに菊田の事を信頼以上の何かがあるんだろうとわかっているのですが、最終回最後の玲子の表情に注目してください。何かがわかるはずです」と意味深な発言を残した。ドラマは今夜最終回。最後に竹内は「皆さんが事件を解決しているような気分で、最後の夜を過ごしていただければと思います」と視聴者に向けてメッセージを送った。

■『ストロベリーナイト』
2012年3月20日(火)21:00~22:04(フジテレビ系)

最終更新 2012/03/20 03:14
http://dogatch.jp/smph/tvnews/cx/7181
スポンサーサイト

| ストロベリーナイト | 13:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayucantabile.blog99.fc2.com/tb.php/398-f9e1dee6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。