FC2ブログ

talkin'2 myself/decision

今、君に伝えたくて 光を集めて 心に描く想いは きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて 僕らをつなぐ…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

綾瀬はるかさん 福島県知事を訪問

 

綾瀬はるかさん 福島県知事を訪問
4月18日 17時12分

d0017307_935683.jpg 

来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公の新島八重を演じる女優の綾瀬はるかさんが、福島県の佐藤知事を訪ね、意気込みを語りました。

綾瀬はるかさんは、来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」で、幕末の会津藩に生まれた主人公の新島八重を演じます。
綾瀬さんは、18日、福島県の佐藤知事を訪ね、今後、「八重の桜」にちなんだ命名が検討されている新種の桜の枝を贈りました。
佐藤知事は「県民に期待感や勇気、活力を与えるように、ぜひ大役を果たしてほしい」と激励しました。
ドラマでは、八重の波乱の生涯を、東日本大震災で被災した福島県などを舞台に描かれます。綾瀬さんは「前向きに生きた八重さんを自分が演じることで、少しでも頑張ろうと思っていただけたらうれしいです」と話していました。


NHK NEWS WEB


 

雑記帳:NHK大河主演の綾瀬はるか 福島県知事にエール

毎日新聞 2012年04月18日 20時31分(最終更新 04月18日 21時05分)

NHK大河ドラマ「八重の桜」をPRするため福島県庁を表敬訪問した綾瀬はるかさん=福島市杉妻町で2012年4月18日、三村泰揮撮影
NHK大河ドラマ「八重の桜」をPRするため福島県庁を表敬訪問した綾瀬はるかさん=福島市杉妻町で2012年4月18日、三村泰揮撮影

 幕末の会津藩などを舞台にした来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」で、主人公の新島八重を演じる女優の綾瀬はるかさんが18日、福島県庁を訪れ、佐藤雄平知事にドラマにかける抱負を語った。

 八重は、男装して城に立て籠もり、銃を持って官軍と戦った「幕末のジャンヌ・ダルク」とも呼ばれる。福島は原発事故による風評被害で観光客が減り、関係者は大河ドラマを「復興の力に」と期待する。

 「県民に勇気と希望を与えるよう立派に役を果たしてほしい」と激励する佐藤知事に、綾瀬さんは「見てくださる人が少しでも頑張ろうと思う力になれたら」とエールを返した。【乾達】







每日jp



「頑張る力になれたら」 綾瀬はるかさんが福島に

2012.4.18 15:47
福島県の佐藤雄平知事(右)に桜を贈る綾瀬はるかさん=18日午後、福島県庁

福島県の佐藤雄平知事(右)に桜を贈る綾瀬はるかさん=18日午後、福島県庁

 福島県を舞台にした来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の撮影を前に、主演女優の綾瀬はるかさん(27)が18日、福島県庁を訪れ「見てくださる方が、少しでも頑張ろうって思っていただけたら、そういう力になれたらいいです」と話した。

 綾瀬さんは17日から福島県会津地方を回り、この日は佐藤雄平知事を表敬訪問。知事は「立派に役を果たしてください」と期待を込めた。

 「八重の桜」は、同志社大を創設した新島襄の妻八重の生涯を描く。

MSN産経ニュース


来年の大河ドラマ主演 綾瀬はるか「福島の方の力に…」

福島県の佐藤雄平知事に桜を贈る綾瀬はるか
福島県の佐藤雄平知事(右)に桜を贈る綾瀬はるか 
Photo By 共同 

 福島県を舞台にした来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の撮影を前に、主演の綾瀬はるか(27)が18日、福島県庁を訪れ「見てくださる方が、少しでも頑張ろうって思っていただけたら、そういう力になれたらいいです」と話した。 

 綾瀬は17日から福島県会津地方を回り、この日は佐藤雄平知事を表敬訪問。知事は「立派に役を果たしてください」と期待を込めた。「八重の桜」は、同志社大を創設した新島襄の妻八重の生涯を描く。

[ 2012年4月19日 06:00 ]


sponichi

綾瀬はるかさん、福島で「頑張ろう」

来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」PRのため、福島県庁を訪れた綾瀬はるかさん

 来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」で主人公の新島八重(1845~1932)を演じる女優の綾瀬はるかさんが18日、PRのため福島県庁を訪れ、佐藤知事に森林総合研究所が開発した新品種の桜の枝をプレゼントした。

 新島八重は、戊辰ぼしん戦争の鶴ヶ城籠城戦で自ら銃を手に取って戦い、後に京都に渡って同志社大学の創設者・新島襄と結婚した女性で、後に「幕末のジャンヌ・ダルク」と呼ばれた。

 綾瀬さんは「戦争後の何もないような状態から前向きに生きた八重さんを演じることで、見てくれる人が『頑張ろう』と思ってくれればうれしい」と話した。

(2012年4月19日17時06分  読売新聞)



YOMIURI ONLINE
スポンサーサイト

| 八重の桜 | 13:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayucantabile.blog99.fc2.com/tb.php/408-6401292a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。