FC2ブログ

talkin'2 myself/decision

今、君に伝えたくて 光を集めて 心に描く想いは きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて 僕らをつなぐ…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東宝 映画ホタルノヒカリ

東宝の紹介ページ 

作品画像

原作ひうらさとる「ホタルノヒカリ」(講談社KC Kiss)
監督吉野 洋
キャスト綾瀬はるか 藤木直人 手越祐也 板谷由夏 安田顕 松雪泰子
スタッフ脚本:水橋文美江
音楽:菅野祐悟
公式サイト
劇場予告編
製作情報
クレジット
上映時間:1時間50分/ビスタビジョン/ドルビーデジタル 

企画・製作幹事:日本テレビ放送網
製作:日本テレビ放送網 ホリプロ 東宝 講談社
D.N.ドリームパートナーズ バップ オフィスクレッシェンド/
日本テレビ系全国28社
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド 

(C)2012「映画 ホタルノヒカリ」製作委員会
劇場全国東宝系(2012年6月9日公開)


 

イントロダクション

全女子待望の大人気ドラマが
スケールアップして映画化!
『映画 ホタルノヒカリ』は
イタリアが舞台ですにゃ~~ん!

ドラマ『2』のラストでホタル&高野(たかの)部長がめでたくゴールイン。干物女の恋は感動的で幸せなフィナーレを迎えました。ところがその後…という続きから映画版は始まります。
ホタル&ぶちょおが海外ウエディング
…その行先は、
ビバ(♥)イタリア!
映画版だから可能となったまさかのスケールアップ。1カ月に及ぶ大規模な海外ロケを敢行し、イタリアの魅力をギュギュっと凝縮した本作。
干物女もステキ女子も、そんな女子たちに振り回されている男性陣も、全国民必見の一大スペクタクル(?)ラブ・コメディが誕生します!!

綾瀬はるか & 藤木直人ら
レギュラー陣に加えて、
松雪泰子・手越祐也が参加!
映画ならではの超豪華キャストが集結!

雨宮改め高野蛍=ホタル=綾瀬はるか&高野部長=ぶちょお=藤木直人のゴールデンコンビに加えて、映画版の新キャストとして、女性層の支持も非常に高い人気女優・松雪泰子と、人気アイドルグループNEWSの手越祐也が出演。さらに、二ツ木夫妻=板谷由夏&安田顕といったドラマレギュラー陣や、神児遊助(=上地雄輔)、ジョンテ★モーニングほか豪華キャストが映画版を盛り上げます。製作スタッフは、本作のほかにも数々の大ヒットドラマを手掛けてきた吉野洋が監督を務めるほか、音楽・菅野祐悟、脚本・水橋文美江と『ホタルノヒカリ』チームが再集結。2012年の初夏を彩る『映画ホタルノヒカリ』は、最高のスタッフ&キャストでお贈りします。



ストーリー

仕事はきっちりがんばるけれど家ではジャージでグータラ三昧、「恋愛するより家で寝てたい」が口癖の“干物女”こと雨宮蛍(綾瀬はるか)は、ある日突然イケメンと恋に落ちたり、なぜか突然イケメンにモテたり…色々あったけど最終的に同居人の高野部長(藤木直人)とめでたくゴールイン!~ここまでがドラマのお話。


今回の映画では、心機一転、素敵奥様をめざして奮闘するホタルの愛と感動の新婚生活が描かれる…わけもなく、相変わらず自宅の縁側でゴロゴロと寝転がり“トド新妻”と化していたホタルが、なんとイタリアへ新婚旅行に!

海外旅行なんてしたことないし、めんどくさいったらありゃしないけど、意外とノリノリの高野部長のために行っちゃいますかハネムーン(♥)
……というわけで『映画 ホタルノヒカリ』はローマ~滅びゆく断崖の街・チヴィタを舞台に繰り広げる一大スペクタクル・ラブコメディ(?)in ITALY。

2人が旅先で出会ったイタリア版干物女・冴木莉央(松雪泰子)とその弟・優(手越祐也)が巻き起こす、かつてない大騒動! ローマで消息を絶った花婿・高野部長を追いかけて、異国の街を疾走する花嫁・ホタルの運命は!?
2人はイタリアで永遠の愛を手に入れる事ができるのか!?



製作情報・クレジット

〔出演〕
綾瀬はるか 藤木直人 手越祐也 板谷由夏 安田 顕 松雪泰子

監督:吉野 洋
原作:ひうらさとる「ホタルノヒカリ」(講談社KC Kiss)
脚本:水橋文美江
音楽:菅野祐悟

製作指揮:宮崎 洋 桜田和之
製作:菅沼直樹 堀 義貴 市川 南 吉岡富夫 阿佐美弘恭 平井文宏 長坂信人 弘中 謙
エグゼクティブプロデューサー:奥田誠治 今村 司
企画・プロデューサー:櫨山裕子
プロデューサー:三上絵里子 内山雅博 星野 恵
撮影:長嶋秀文
照明:角田信稔
美術:高野雅裕
録音:湯脇房雄
編集:松竹利郎
ビデオエンジニア:新部信行
助監督:茂山佳則
Bカメラ撮影:小原祟資
音楽プロデューサー:志田博英
タイトルバック作画:junaida
イタリアローカルプロダクション:Tea Time Film

企画・製作幹事:日本テレビ放送網
製作:日本テレビ放送網 ホリプロ 東宝 講談社 D.N.ドリームパートナーズ
バップ オフィスクレッシェンド/日本テレビ系全国28社
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド
配給:東宝 

(C)2012 「映画 ホタルノヒカリ」製作委員会

プロフィール

高野蛍役綾瀬はるか

1985年3月24日生まれ。広島県出身。
<出演作>
【ドラマ】
「世界の中心で、愛をさけぶ」(04)、「白夜行」(06)、「鹿男あをによし」(08)、「MR.BRAIN」(09)、「JIN-仁-」(09)(11)
【映画】
『僕の彼女はサイボーグ』(08)、『ICHI』(08)、『ハッピーフライト』(08)、『ザ・マジックアワー』(08)、『おっぱいバレー』(09)、『プリンセス トヨトミ』(11)、『あなたへ』(12)『ひみつのアッコちゃん』(12)

高野誠一役藤木直人

1972年7月19日生まれ。千葉県出身。
<出演作>
【ドラマ】
「あすか」(99-00)、「LOVE REVOLUTION」(01)、「ギャルサー」(06)、「Around40~注文の多いオンナたち~」(08)、「夜光の階段」(09)、「平清盛」(12)、「三毛猫ホームズの推理」(12)
【バラエティ】
『おしゃれイズム」レギュラー出演中
【映画】
『20世紀少年〈第2章〉最後の希望』『20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗』(ともに09)

冴木 優役手越祐也

1987年11月11日生まれ。神奈川県出身。
<出演作>
【ドラマ】
「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」(06)、「ヤマトナデシコ七変化」(10)、「デカワンコ」(11) 
【映画】
『疾走』(05)『誰かが私にキスをした』(10)
【バラエティ】
「世界の果てまでイッテQ!」レギュラー出演中
【ラジオ】
「テゴマスのらじお」レギュラー出演中

二ツ木早智子役板谷由夏

1975年6月22日生まれ。福岡県出身。
<出演作>
【映画】
『avec mon mari』(98)、『運命じゃない人』(05)、『サッド ヴァケイション』(07)、『アウトレイジ』(10)、『ガール』(12)

二ツ木昭司役安田 顕

1973年12月8日生まれ。北海道出身。
<出演作>
【ドラマ】
「SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」(10)、「風をあつめて」(11)、「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」(11)、「ダーティ・ママ!」(12)
【舞台】
「スマートモテリーマン講座」(10)

冴木莉央役松雪泰子

1972年11月28日生まれ。佐賀県出身。
<出演作>
【ドラマ】
「砂の器」(04)、「Mother」(10)、「心の糸」(10)
【映画】
『フラガール』(06)、『容疑者Xの献身』(08)、『沈まぬ太陽』(09)、『この空の花』(12)
【舞台】
「五右衛門ロック」(08)、「東京月光魔曲」(09)、「シダの群れ」(12)

スポンサーサイト

| ホタルノヒカリ 映画 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayucantabile.blog99.fc2.com/tb.php/414-c68888a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。