FC2ブログ

talkin'2 myself/decision

今、君に伝えたくて 光を集めて 心に描く想いは きっと幻じゃなくて 強がりじゃなくて 僕らをつなぐ…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長谷川博己 来年の大河で綾瀬はるかの夫役に

 スポニチ

長谷川博己 来年の大河で綾瀬はるかの夫役に

来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」に出演することが決まった長谷川博己
来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」に出演することが決まった長谷川博己 
Photo By スポニチ

 NHK「セカンドバージン」や日本テレビ「家政婦のミタ」でブレークした俳優の長谷川博己(35)が、来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」に出演する。 

 綾瀬はるか(27)演じる主人公、八重の最初の夫、川崎尚之助役。会津藩校の日新館で西洋学の教授を務めた有能な武士で、戊辰(ぼしん)戦争の鶴ケ城籠城戦では妻とともに新政府軍と戦った。落城後、妻と離別することになるが、その理由は不明とされている。八重はその後、同志社大を創立した新島襄と出会い、再婚する。

 長谷川は大河ドラマ初出演。「セカンドバージン」で妻がいながら年上のヒロインとの不倫におぼれる男性役、視聴率40%台を叩き出した「家政婦のミタ」では4人の子供がいながら同じ会社の女性と不倫した父親役を熱演。繊細な演技とクールな表情を武器にした「女性に振り回される亭主」が“当たり役”になっている。今回も、戊辰戦争で銃砲を手に戦い、「幕末のジャンヌダルク」と呼ばれた男勝りのヒロインの夫役をどう演じるか注目だ。

 新島役は現在調整中。八重の兄、山本覚馬役は西島秀俊(41)が演じる。また、東日本大震災の被災地となった福島県を舞台にした同作には、被災地の復興と活力ある日本への思いが込められており、俳優の西田敏行(64)ら東北出身者が出演することも決まっている。

 ◆長谷川 博己(はせがわ・ひろき)1977年(昭52)3月7日、東京都生まれの35歳。文学座在籍中の02年に「BENT」で初舞台。蜷川幸雄氏演出の舞台に多く出演。脚本家の大石静さんに抜てきされた「セカンドバージン」で注目を集めた。

[ 2012年5月17日 06:00 ]


スポンサーサイト

| 八重の桜 | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayucantabile.blog99.fc2.com/tb.php/426-62e76012

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。